「ほっ」と。キャンペーン

イラストレーター花島ゆきの和テイスト生活



<   2007年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧


【秩父銘仙めぐり】企画小江戸ものがたり

 ミニコミ誌「小江戸ものがたり」編集長藤井美登利さん企画
「秩父銘仙めぐり」  
3月4日(日)
11時 西武池袋線秩父駅集合です
b0080184_841541.jpg

昭和初期のレトロな洋館「秩父銘仙館」を見学し、別冊「太陽」銘仙特集号の著者でもあり、銘仙1600枚を収集する木村和恵さんに「銘仙よもやま話」をお聞きします。その後銘仙の鑑定、なんと木村さんのコレクションンを試着させてもらう、という銘仙三昧の一日です。木村さんに見てもらいたい銘仙をぜひご持参ください。参加費千円。
ちちぶ銘仙館 http://www.meisenkan.com/
今は「銘仙館」として立派に再生された銘仙館ですが、取り壊しの危機に瀕していました。そのときに木村和恵さんと秩父の女性たちが署名活動をはじめ、また銘仙の産地であったゆえに秩父に銘仙が殆ど残っていなかったことを憂い、木村さんは全国の人に「捨ててしまうのであれば秩父に送ってほしい」と個人的に収集活動をはじめたのです。各地の骨董市でも銘仙を買い集め業者さんの間で「銘仙おばさん」と評判になったとのこと。「銘仙が高くなった原因かも。ごめんね」という木村さん。秩父、足利、八王子、伊勢崎とそれぞれの産地で特色があり、1600枚の銘仙の殆どを日替わりで着てきた木村さんは銘仙を文字通り、肌で感じてきたかたです。
産地、秩父でも忘れられていた銘仙、それを次世代につなげるため、「私は銘仙の語り部なの」と仰る木村さん。
3年前に川越織物市場の会でも講演会を企画させてもらいました。

銘仙の魅力ももちろんのこと、木村和恵さんの魅力も多くのかたに知っていただきたいと思います
b0080184_8502296.jpg

画像は2年前に開催された川越市立美術館での木村さんのコレクション展示
紅葉の着物は別冊「太陽」に掲載されています。
b0080184_8493834.jpg

***********************************
いつもすばらしい企画をしてくださる藤井さん
もちろんわたしも秩父を訪ねます
それまでに銘仙ものをなにか揃えたいです
[PR]
by chapahana | 2007-02-14 08:50 | 和の催しevent

プラチナ写真展【自然画】小林伸幸

 昨年お仕事をご一緒させていただいたフォトグラファー小林伸幸さんの個展です
きょうからはじまります
まだ現物を観ていないのですが
このカードから想像するところ 絵画のような仕上がりなのではないかと
想像が膨らみます
b0080184_16263591.jpg

プラチナ印画という技法で和紙に定着させるようです
アンチデジタルな手作業プリントということで
ぞくぞくしちゃいます

小林伸幸 プラチナ写真展
「自然画」
gallery福果(千代田区神田神保町)
http://www18.ocn.ne.jp/~fukka/
2月12日〜3月3日 12:00−19:00

ぜひみなさんにもその眼で確かめてもらいたいなあと思います
わたしも写真好きのお友だちといきます
[PR]
by chapahana | 2007-02-12 16:27 | 鑑賞appreciation

げんき印4歳!茶葉〜chapa

1月25日茶葉4歳になりました

食欲旺盛で メキシコを母国にもったルーツのせいか
寒いの苦手
熱いのバッチリ

なので春夏はちょっとふとめになり
冬場はガリっとやせてしまいます
でも 元気 元気!

誕生日には親戚(そっくりです)からのお祝いメール
きょうだい(おしりと気質そくっくり)からバースデイカード
そしてわたしたち家族からはケーキです
b0080184_1075581.jpg

HUG!HUG!HUG!
あっというまにたべました
b0080184_1082887.jpg

いいなあたんじょうびって!
b0080184_1084818.jpg

そんな声がきこえてきます
[PR]
by chapahana | 2007-02-09 14:42

【さくらん】もうすぐロードショー

 監督  蜷川実花 
 原作  安野モヨコ  
 主演  土屋アンナ
b0080184_17324762.jpg


【さくらん】
8歳のきよ葉が、吉原一の花魁(おいらん)になるお話ですが
ほんとうに容姿端麗ででもすっごくこまっしゃくれた子ども
この映画を観るために コミックも買いました

ストーリーよりも
蜷川実花さんのつくりあげる鮮やかな色彩と世界が楽しみです
写真家である彼女の作品は一目見ればわかるかわいい色、色、色
それが映画になる
左脳より右脳で楽しめるのではないかなあって

それプラス
衣装です 花魁の衣装づくり秘話を少し知っているので
ぜひ豪華な着物世界をみたいです
(いつもお願いしている和裁所が一手にひきうけたんですよ〜)

2月24日ロードショーですね
どなたかいっしょに観にいきませんか

たぶんそこにはいりたいよ〜
スクリーンのなかにはいりたいよ〜って気持ちになるのではないかしら?
 
↓今まではいりたくなった作品はこれ
ナイト メア・ビフォー ア・クリスマス
チャーリーとチョコレート工場
[PR]
by chapahana | 2007-02-08 17:36 | 鑑賞appreciation

【金魚坂 日々是好日】〜ひなまつり

和のこころを大切にイベント企画をとおして提唱している
オガミヨシコさんより ほかほかのお便りをいただきました
もちろん わたしもいきますよ〜
b0080184_9531447.jpg

【旧暦日々是好日手帳】
LUNAWORKS
高月 美樹 さんのおはなし
〜ひなまつりの女の子のための日に、自身の生活を豊かにする提案の会

日時    2007年3月3日午後3時より
会費    2000円(お茶とケーキつき)
会場    本郷三丁目 金魚坂2階
ゲスト  LUNAWORKS 和文化エディター 高月美樹(たかつきみき)

          女性誌編集を経て身体感覚を取り戻すための
          モノサシを探して旧暦に辿り着く
          2003年より和文化ダイアリー「旧暦日々是好 日」 を編集発行
          小学館「和樂』2006巻頭/歳時記カレンダー連載
          『大和なでしこ整体読本』/ディレクション
          アエラ06.6「女子のための江戸案内」特集など
          URL  http://www.lunaworks.jp/  

【3月3日のお話 】
・自然と暦、行事のはなし
・尺度の話と着物のはなしなど
〜 旧暦に基づいたもうひとつの理にかなった時間軸のすすめ
   3月3日のひなまつりの日に、心新たにこれからの生活を豊かにする
   ヒントになる時間を過ごしましょう

【金魚坂女将さん】
3月3日は金魚の日
金魚の話と女将さん   〜ステキな女性のお話を伺い、一歩でも近づけるよう、3月3日にみなさんで決意しましょう!
b0080184_9521313.jpg

【その他催し】
・特設ネイルサロン(500円)←先に予約をもらったほうがベスト!
知性と教養を身につけた後は、ネイルで女度をさらにアップ!
・金魚坂お庭にて、アクアリウムの展示
・金魚すくい

**************************
和文化エディターの高月さんを迎え、知性と教養身につけたら
ネイルしたい人はしたりして。
そんな会です。
いかがでしょ。遊びにおいで〜
発起人  オガミヨシコ
[PR]
by chapahana | 2007-02-08 10:08 | 鑑賞appreciation

江戸きぶん 和のこよみ展

 昨日は立春
きょうもぽかぽか陽気でした
部屋にこもり仕事をしているのがもったいなかったです

昨年よりつかっている旧暦日々是好日という手帖
b0080184_0105734.jpg

LUNAWORKSの高月さんが作られている和文化手帖です
いまお茶の水のギャラリー美篶堂さんでこの手帖のモチーフなどの展覧会が
催されています
b0080184_0102646.jpg

着物友だちとのぞいてきました
とってもすてきです
美篶堂さんはギャラリー、ショップ、工房を兼ねたすてきなスペースです
高月さんセレクトのはぎれと美篶堂さんのコラボレーション豆本など
とてもかわいい〜
手帖につかわれている江戸活花図の復刻画には感心させられます
(二月二一日まで)

ほかほかのニュースは
高月さんの旧暦トーク茶話会がひらかれます
本郷三丁目 金魚坂にて
三月三日午後三時より (三ならびで覚えやすいです)
詳細はまた主催者よしこちゃんよりきいてきます〜
b0080184_082021.jpg

[PR]
by chapahana | 2007-02-06 00:15 | 鑑賞appreciation

ジャケ買い

 CD がなく、まだレコードだったころとくにそうでしたが
レコード屋さんにいくと 知らないミュージシャンでも
ジャケットのデザインに惹かれて買っていました
CDになり 大型CDショップが増え
見やすくなり視聴もできるようになったけど
ジャケットに惹かれ視聴もしてという買い方はあまり変わっていません

化粧品もそうです
基礎化粧品(化粧水とかクリームとかをいいます)はシンプルなもの
ひとつにまかせています
年齢的にいいのかこれひとつで!という声も飛んできそうですが

口紅とか顔を飾るものも やっぱりジャケ買いになります
ここ数年のお気に入りは
PAUL&JOEです
b0080184_111617100.jpg

とくに限定で紙パッケージのものがすきです
耐久性はどうなの?と心配されるひともいそうですが
問題はないです
使い込んでいるうちに 印刷がうすくなってきたりしたほうがわたしはすきです
愛着がわきます
なんでもプラスティックのほうがイヤです

紙とか木とか布など自然的なほうがいいなあ
CDケースより、ビニールにしまっていた
紙のレコードジャケットのほうがよかったなあ
[PR]
by chapahana | 2007-02-05 11:20 | コモノ komono

旧暦お正月のイベントのお知らせ


昨年より温めておりました
二月十八日(日)旧正月にちなみました、新年を寿ぐ会がきまりました
内容も貴重なものになりますので、限りはございますが多くの方に参加していただけると幸いでございます
 催しの詳細は以下に記している通りになります。
お座敷という空間で身近に落語や太神楽などの古典芸能に触れられるチャンスです
ふだん寄席で観るのと、また雰囲気も師匠方の演じ方もかわってくることでしょう
ご参加をお待ち申し上げております!

         ***  記  ***

日時   二月十八日(日)11時半スタート
場所   谷中魚善 
         東京都台東区谷中1-2-10
         03-3821-4351
 
会費   10500円

スケジュール(予定)
       11:30〜 落語 春風亭小柳枝 師匠
       11:55〜 太神楽 鏡味正次郎 師匠
       12:20〜 落語 春風亭小柳枝 師匠
       演目終了後 お食事になります

       主催:桂花や

着物を着るチャンスです
もちろん洋装で大丈夫です ぜひ楽しい新年会にしたいと思います
わたしに個人的にご連絡いただいてもいいですし、ここにそのまま書き込んでくださっても
だいじょうぶです。追ってご連絡さしあげます♪

 
春風亭小柳枝師匠
b0080184_9123315.jpg
b0080184_9135435.jpg鏡味正次郎師匠
[PR]
by chapahana | 2007-02-02 09:18 | 着物 kimono

お帰り 下駄さん

 久しぶりの日記です
新年あけて 仕事はたまり 体調はすぐれずで
テンションが低めなわたしですが ちょっとうれしくなりました

ご贔屓な 履き物や 黒田さんに修理にだしました
着物でなくて洋装のときも とっても履きやすいのでちょっちゅう
履いていたら ソールや側面の木が傷んでしまいました
ご主人が『みちがえるように直しますよ』と言ってくださったとおり
愛しい下駄さんは ピカピカになってかえってきました

きっとこの頻度で履いていっても
10年はもちそうです

下駄はほんとう洋服にもぴったりなんです
だいすき下駄!
b0080184_1215725.jpg
b0080184_12154761.jpg

[PR]
by chapahana | 2007-02-01 12:25 | 履き物hakimono


着物を普段着に。カジュアルな和っていいなあ
カテゴリ
和暦日記diary
着物 kimono
帯 obi
コモノ komono
履き物hakimono
紙もの paper
花 flower
食 food
スローダイエットslow diet
散歩osanpo
本book
お誂えorder
店*職人shop workman
お稽古okeiko
和の催しevent
鑑賞appreciation
お菓子okashi
お仕事job
リンクlink
↓【ライフログ】
こちらの本はお仕事で描かせて
いただいた素敵な本ばかりです
ライフログ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧