イラストレーター花島ゆきの和テイスト生活



<   2006年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧


夏もおわりの香り

 きょうは久しぶりに涼しいです
風が気持ちがいい すこし秋の香りもします

花火大会もこの週末で見納めですね
遅ればせながら 東京湾の花火大会の写真です
濱田さんのサロンでの鑑賞でしたが 広い窓は透明のキャンバス
b0080184_14573361.jpg


花火鑑賞のために買っておいた 花火の根付け
石はだいすきなムーンストーンです
b0080184_14575796.jpg


浴衣もたくさん着ました
もう今月で着納めですね 少しさびしいなあ
[PR]
by chapahana | 2006-08-26 14:58 | 和の催しevent

【椿 油】

 もう何年になるかしら?
スキマスイッチのごとくパンチのきいたパーマ
くるりんというパーマ
コイルのようなパーマ。。。

8年くらいパーマスタイルが定番
秋になり紅葉とともに赤くしてみたり
少しグリーンがかった黒にしたり

そんな髪は当然傷みます
なので数年に一度黒にして しばらく黒いまま回復に専念します
今はまさにケア中で黒いです
パーマスタイルは変わりませんが 乙女な日本人のベストセラー商品
椿油を使います

シャンプー後 全体につけています
朝もなじませます

いろいろある椿油ですが
今気に入ってつかっているのは黒いふたに
油がはいっていますよ  というかんじなかわいい瓶
ロゴも素敵です
b0080184_1430394.jpg

[PR]
by chapahana | 2006-08-24 14:31 | コモノ komono

【安曇野アートヒルズミュージアム】

 7時30分新宿発 あずさ3号

平日なので通勤のビジネスマンの乗車も多く
それでもなんとか座れていくことができました
穂高駅まで3時間 以外と遠い

向かうはただひとつ エミール・ガレのガラス作品鑑賞
どうしたらこんなに生きているかのような作品ができるの
ここはどうなっているの
疑問は尽きません
ガレの残した作品は 日本人ならきっと誰もが馴染めるでしょう
b0080184_14172428.jpg


草木、花、昆虫、動物、魚
そして色合い
光の射し具合で全く違うかおになるので図録やポストカードでは
やはり表現はむずかしい
目でじっくり観るのがほんとうにいいなあと
b0080184_14164267.jpg

(↑shop内です ガレ作品ではありませ〜ん)

館内にあるイタリアンも美味しく
離れのおそばも美味しいです 二食堪能して
トンボ帰りでしたが ガレはすばらしい ゆるされるならば欲しいなあ

来週 那須にいくのですが
那須にもガレのミュージアムがあるので一目観ておこうと思います

帰りのスーパーあずさ1号で大好きな信玄餅を買いました
子どもの頃からだいすき
わたしの中の好物のひとつかもしれません
b0080184_14174932.jpg

[PR]
by chapahana | 2006-08-24 14:21 | 散歩osanpo

【回り灯籠】明日館

 お盆休みで帰省していらっしゃるかたが多いですね
なんだか少し静かな東京です

少し前になりますが 目白にある
自由学園明日館で 親子で回り灯籠をつくりました
* 自由学園明日館(みょうにちかん)は、1921年(大正10)、羽仁吉一、もと子夫妻が創立した自由学園の校舎として、アメリカが生んだ巨匠フランク・ロイド・ライトの設計により建設されました。
 明日館建設にあたり羽仁夫妻にライトを推薦したのは遠藤新。帝国ホテル設計のため来日していたライトの助手を勤めていた遠藤は、友人でもある羽仁夫妻をライトに引きあわせました。夫妻の目指す教育理念に共鳴したライトは、「簡素な外形のなかにすぐれた思いを充たしめたい」という夫妻の希いを基調とし、自由学園を設計しました。

ボール紙、半紙、電球、セロハン、ボールペンなど
とてもシンプルは材料
娘はお天気
息子は恐竜
ボール紙にはいせ辰の千代紙を貼ってみるとなんだか少し立派に
b0080184_1544593.jpg

ゆっくりくるくる回り ぼんやり半紙や壁にうつる絵は
ちょっぴり幻想的に映り 静けさと涼しさをかんじさせてくれます
b0080184_15452868.jpg

最後に建物をバックに
チェキで撮影してくれました
b0080184_15454975.jpg

[PR]
by chapahana | 2006-08-14 15:47 | 散歩osanpo

【浴衣でビール工場】天然水

 スタイリストMさんはビール工場通(つう)!
早速浴衣で「できたてモルツをいただこう」を企画してくれました

最近 夏なので急な雷雨も多い
この日も真っ黒い雲に稲光
でも浴衣はかんたんに洗えるのでへっちゃらです

40分くらい モルツが出来上がる行程 原材料へのこだわりなど
レクチャーいただき 
「ああ 早く飲みたい !」喉はかんぜんに乾ききっています
どんどん置くへ進み 最後の試飲ホールへ
b0080184_10301870.jpg


冷たく冷えた できたてモルツに乾杯
(まずはプレミアモルツ その後モルツ しめにまたプレミアモルツ)
b0080184_10305317.jpg


すっかりいい気持ちになって このときまだ4時です
かわいい黄色のモルツ号にのって駅までかえります
b0080184_1031542.jpg


この工場できたて試飲体験はまたいこうね
ちがいますはっきり味が
すぺしゃる おいしいです〜
[PR]
by chapahana | 2006-08-14 10:34 | 着物 kimono

【花火日和】

 ここのところは毎週末 どこかで花火大会です
以前毎年 お友だち家族に誘われて 熱海の花火大会にいっていました
海岸で真上に広がる 花火は大きく 距離感がまるで3Dのようで
怖いくらい美しかったです

今週末は東京湾大華火祭を濱田呉服店さんのサロンで鑑賞します
東京タワーが巨大にみえる超高層マンションなので
わくわくしています

ひかり撫子
ご存知ですか?
線香花火なんです メトロのフリーペーパーで存在を知り
お友だちの桂さんが池袋三越で買った!ときき 翌日買いに走りました
b0080184_16255455.jpg

( 和紙につつまれ 高級感漂うパッケージ)

なぜ走ったかと 全て花火師 公子さんの手作りであることと
昔の線香花火を研究復活させ 花火の輪が60センチほどだといいます
今は生産が限られているため 欲しくてもなかなか手にはいらないというのです
ほしい ほしい みてみたい その気持ちひとつでした

桐の箱に丁寧に包まれたひかり撫子
湿気を嫌うので 桐の箱 プラス 備長炭がはいっています
b0080184_1626348.jpg


仲良くしているご近所さんにも先日 半分養子にだしました

今はいつ どのシチュエーションでこの ひかり撫子に火をつけようか
楽しく考えています
[PR]
by chapahana | 2006-08-09 16:32 | 店*職人shop workman

【立秋】

きょうから立冬までが暦では秋ですね
きのうも暑かったです

きょうはうってかわって涼しい
(台風が近づいているからなのでしょうが)
梅雨が長かったので 暑くてしょうがない!という日はまだ少ないです
蝉の鳴き声もつい先日からやっと耳にするようになった都心です

土曜日にお友だちにお誘いをうけ
お茶の会『氷点のて』にいきました
普段はあらたまったお茶の席 この日は特別に軽いお席だったので
わたしのような初心者でも楽しめました

とはいえ 床の間の飾りや器の鑑賞
冷茶をたてるお手前
雅な空間を楽しむ時間は とくべつにかんじます

途中みつけた 蝉の抜け殻
コンクリートにかこまれているの どこ(土)からでてきたの?
b0080184_15495938.jpg


紬の浴衣に襟をつけて着ました 浴衣はキモノ・モダンで誂えました
(流れ水玉 浅葱(あさぎ)色)
b0080184_15505548.jpg

ふみ〜
素敵なきこなしになるのにはまだまだです

ほおずきの根付けデビューでした
(野庵 榮さん作 http://www.a-yarn.com/)
b0080184_15514453.jpg

とってもかわいいので つけていると声をかけられます
帯はレース 帯締めは麻のリボン
これもスーパーで見知らぬご夫人に声をかけらてました
『涼しくみえる着こなしが大切よね』と
色や素材 柄 すべてにいえますね 心がけたいです
[PR]
by chapahana | 2006-08-08 15:56 | 着物 kimono

梅雨があけて夏支度が生きますね

 今年のじめじめは長かったですね
今日はまたとても夏らしいです

わが家はマンション住まいの12階です
蚊もたま〜にエレベータにのってやってきます
いつもいるわけではありませんが 蚊取り線香の香りがすきで
毎日炊いています
これがないと夏をかんじません

14年使った蚊取りぶたさんがこの夏割れてしまい(涙)
二代目がやってきました
b0080184_16165245.jpg

毎夏 南部鉄の風鈴をさげていましたが
江戸風鈴のクリアなものを買い 自分で絵付けをしました
。。。が、思ったように内側のガラスに描けず
来年もまた挑戦すると心に決めました
チリーン チリーン とうすい涼しい音色です
b0080184_16172180.jpg

そうそう 仕事部屋の窓には
カーテンではなく蚊帳(かや)をさげました
蚊帳は蚊帳は蚊をふせぐためだけではなく 目に見えないものから
身を守る結界の意味もあったそうです

涼しい演出ができる日本の夏 いいですよね
[PR]
by chapahana | 2006-08-03 16:21 | コモノ komono

【犬の本】

同時進行だったので、6月後半から7月はわんわん(?)していました
2冊ともイラストを担当です

*素敵な2冊が発売されました

「東京犬散歩ガイド」 白石花絵 著 オーシャンライフ
犬のことを語らせたら大変!なくらいの自ら身をもって学んだ
白石さんはわたしの犬仲間でもあります
その彼女の著者BOOK1号です
こんな本にしたい〜というハッキリとしたコンセプトでできあがった1冊
ぜひ書店でみてください 
b0080184_11382090.jpg


「老犬生活」 若山正之 著 高橋書店
人間の7歳はまだまだかわいい小学1年生
でも犬はもう老犬という年齢にはいっているんです
楽しくハッピーに犬生活をおくりたいかたにぜひ読んでいただきたい
フルカラーなのでみているだけでもたのしいです
うちの茶葉、まだ老犬ではないですがモデルでお手伝いしました
b0080184_11385051.jpg


やっと気づいたライフログ機能
こちらにもアップしましたのでよろしければ〜
[PR]
by chapahana | 2006-08-02 11:40 | お仕事job


着物を普段着に。カジュアルな和っていいなあ
カテゴリ
和暦日記diary
着物 kimono
帯 obi
コモノ komono
履き物hakimono
紙もの paper
花 flower
食 food
スローダイエットslow diet
散歩osanpo
本book
お誂えorder
店*職人shop workman
お稽古okeiko
和の催しevent
鑑賞appreciation
お菓子okashi
お仕事job
リンクlink
↓【ライフログ】
こちらの本はお仕事で描かせて
いただいた素敵な本ばかりです
ライフログ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧