「ほっ」と。キャンペーン

イラストレーター花島ゆきの和テイスト生活



<   2006年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧


切手博物館

目白駅から学習院にそって坂をくだると『切手博物館』があります
こじんまりとしていて、そこだけ高原にちょこんとあるような小さな博物館です

毎月23日は「ふみの日」で入館料が無料です
かわいい切手の仕入れにたまーに足を運びます
今は「まる。」がキーワードの特別展示がやっています
 まるい形の切手
 ◯(ドット)で描かれた絵の切手
 コインやメダルがモチーフの切手
 まるい物体  人工物編、自然物編
 まるい目とその表情の絵柄の切手 などなど
見応え十分です♪

面白かったのは、ブータンのレコード切手!
学芸員のかたにお願いして聞かせてもらいました
ブータンのことばだからちんぷんかんぷんなんだけど、なんだかイケてました
黄色や赤、ブルーなどいろいろな色があり
うらやましく思いました 日本より、なんでもありだったり、
デザインも斬新なものばかり。。。

切手を使った小物を作って欲しいと依頼がきているので
また仕入れにいかないといけません

大人も子どもも楽しめる博物館ですb0080184_17472390.jpgb0080184_17473646.jpg
[PR]
by chapahana | 2006-04-26 17:47 | 紙もの paper

のんびり谷中

谷中はだいすき
とはいっても、根っからの方向音痴
もう一度行きたいところへなかなか行けないのが常なんです。。。

谷中在住の編集者りこちゃんと日暮里駅で待ち合わせ
実は初めてお会いした
お昼前にすごい雨が降り、着ものはあきらめ下駄だけ履いておでかけしました
駅に着いた頃には雨も上がり強い日差しにちょっと悲鳴
でも、足場が悪いよりいいです。散歩なんですから

谷中のリサイクル着物 夢やさんにいってみる
昨年の今頃来たきりで、店内には春からの着ものも結構たくさんあったなあ
背が高く、美人顔の宝塚スターのようなお店のひとがわたしに似合う、と出してきた
昭和の頃のお召し
なんともモダンな柄ゆき 黄色のつよい黄土色?紅葉した銀杏色?そんないろに黒のダイヤ柄
どれどれ。。。試着してみる
「似合う」たしかに似合う。でも、今日はやめておきました。
ほかにもいいなあと思うものが結構あって、とってもよい目の保養!

ぐるぐるとおしゃべりしながらのお散歩はほんとに楽しい

最近できたらしい、1つ10円のおまんじゅうやさん
小さくてお茶請けにぴったり!10個買っても100円。いいの?ほんとにという気持ち
ガラスの向こうではせっせとおまんじゅうを作っています
包んでもらったおまんじゅうは温かく、すぐに食べたかったけどランチのあとでお腹がいっぱい
夜、お茶と一緒にいただいたけど、おいしい♪

谷中霊園そばには大仏さまもいます
やさしい顔立ちの大仏さまの周りには手入れの行き届いた、緑の美しい木々が溢れていました

座禅をくませてくれる、道場も発見
一日もあるし、宿泊するプランもありました
遠くのお寺にいかなくても試してみるのにいいなあ    今度体験してこようっと

いろいろ歩いて帰りに日暮里駅前の羽二重団子で一休み
椅子や、器やドア部分などあの羽二重団子のシルエットデザインがほどこされています
とってもかわいい  頂いたセットもとってもおいしかった
あれもこれもちょっとずつ試したいよくばりさんにぴったりなセットですおすすめ!

不動産屋さんも気になるし、また近いうちにお散歩にいこうと思いますb0080184_15111996.jpgb0080184_1511437.jpg
b0080184_1512685.jpg

[PR]
by chapahana | 2006-04-25 23:43 | 散歩osanpo

お礼状

手紙を書く機会は10年前いえ、5年前あたりからぐっと減りました
メールを使うようになってから、ついすぐに気持ちが送れてしまう手早さ、気軽さでしょうか

手紙でいただくと気持ちの伝わり方はまったく変わります
携帯やパソコンは便利だけど
手紙は紙にペンなどをもって向かい、言葉を考え
書いてみて、間違ってしまったり、文章に納得がいかなければくしゃくしゃに丸めたり
破いて捨ててしまいます
メールに慣れてしまうと、手紙をかくのも一苦労だけどわたしは書くのももらうのも大好きです

宮崎で有機栽培でおいしいお茶をつくられている、一郎園さんにお茶を頼みました
お茶といっしょに一言そえられていました
和紙に筆で書かれたお礼のことば 近くに咲いていたのかな、タンポポの押し花で
封がされていました
ふわ〜っとした気持ちになりました 届いたばかりのお茶を飲むと、心もからだも暖かくなります

知り合いが新しいオフィスのデザイン、コーディネートに悩んでいたので
インテリアデザイナーの友だちを紹介しました
つい先日その作業も終わり、デザイナーの友だちも楽しく仕事が終わり
わたしにも「ありがとう」とお礼状が届きました
手紙に夫とシネマデートしてね。と映画の鑑賞券が同封されていました
その映画もみたかったけど、封筒の封印がすごくかわいくて、ウキウキしました
壺まんなかに『封』
壺柄も大好きだったからかもしれませんb0080184_14554941.jpgb0080184_14564855.jpg
[PR]
by chapahana | 2006-04-24 14:59 | 紙もの paper

本の仕立て屋さん

4月22日(土)晴れのち雨のち晴れ
 デザイナーの知人とプチ打ち上げで銀座でランチ。
ちょうど行きたい!と思っていた
『本の仕立て屋さん』〜装丁を見る愉しさ、触れる愉しさ
にいきました
書店でなんとなく流している時、装丁(カバー)でおもわず手に取ることがあります
表紙のデザイン、色合わせ、帯。。。
4人の人気装丁家の仕事をみてきました
 
山室眞二さん。版画で挿絵をつくり、ひとつづつ活字を組み、装丁を考え製本する
この行程すべてをご自身でされている
すばらしいです  数は作れないだろうけど、すごく気持ちの伝わる本
挿絵もとてもかわいい! 欲しくなったのは言うまでもありません!

田中淑恵さん。書籍の装丁だけでなく、豆本も作られているのですが
とても凝ったディティールにすいこまれました
わたしも作ってみたい !
「自分で作る小さな本」文化出版局 をだされているので、まずは買ってみようと思います
会場で販売されていたらよかったのに!

大久保明子さん。好みの装丁です♪オートクチュール、という気持ちで本を作られているという
だけあって、行程をみて「!」とおどろきました
知ってる、この本♪というのが多かった
やはり目につくものを作られているんだなあ

ほかにも、しおり紐や花布(はなぎれ)といって、背表紙の内側の布部分の見本帳や
紙関係の見本帳など、こんなに種類があるの!というくらい一度にみれて、触れて
コーディネートが許されるのならほんとうに楽しいだろうなあと♪

やっぱり、紙や布っていいなあ

b0080184_2148211.jpgb0080184_21483676.jpg
[PR]
by chapahana | 2006-04-22 21:53 | 紙もの paper

クレパス消しゴム

子どものころに消しゴムを集めた記憶ありませんか?

近所の文房具屋さんにはしょっちゅう行っていました
夏休みとかおばあちゃんのうちへ泊まっていました
わたしのうちは中野、おばあちゃんのうちは九段
同じ東京なんだけど、文房具屋さんの消しゴムの品揃えがちがいまいた
ゼリーのような透明の消しゴムが売っていたのを覚えています
とっても欲しくて欲しくて、ピンク、黄緑色、黄色、みず色
全色買ってもらいました

サクラクレパスのパッケージの消しゴムを買いました
ラムネのようないろの消しゴムです
もったいなくて使えません!

パッケージの絵、あらためてみてみると
なんてかわいいのでしょう
机の上に飾っています
b0080184_1611448.jpg

[PR]
by chapahana | 2006-04-20 16:12 | コモノ komono

4月19日うまれました

4月19日(水)晴れ
 今日はわたしの誕生日です
朝からお祝いのメッセージなどたくさんいただき、みなさんありがとうー♪

朝目が覚めて夜寝る
あたりまえすぎて、なんとも感じないことが多い日常
でも、誕生日を迎えてひとつ大人になると
朝は太陽
夜はお月さまを拝める(実際手は合せていないけど)
この世に誕生させてくれた両親に感謝
また朝を迎えさせてくれる神さまに感謝
家族に感謝
お友だちに感謝

ありがとう

今日の一枚
*目白駅で気持ち良さそうに泳ぐ鯉のぼり
*今日のわたしの着もの(今年の流行マリンテイスト)

b0080184_2138054.jpgb0080184_21393921.jpg
[PR]
by chapahana | 2006-04-19 21:40 | 散歩osanpo

手ぬぐいコモノ

手ぬぐいは大好きです
冬はマフラーを作りました

「そら」という手ぬぐいで小物はつくっているところがあります
名刺入れと化粧ポーチを使っています
b0080184_13411348.jpg
b0080184_1341242.jpg

[PR]
by chapahana | 2006-04-18 13:41 | コモノ komono

ごはんがおいしく炊ける土鍋

4月17日(月)晴れ
いぜんお友だちから土鍋で炊くごはんはおいしいときいた
うちにある普通の土鍋で炊いてみたら失敗!
フェリシモで陶芸家 水谷幸勉さんのごはん用の土鍋を買ってみた
3200円なので失敗してもいいや。というのりで
届いてから、炊飯器の使用度が半分以下になった

おいしい!
小学生の頃、最初に教わったごはんの炊き方を思い出した
むかしは水の量も手をおいて「このへんまでね」って母に教わった
強火で吹いたら弱くして。。。最後に「ばーっと、強くして」とか
機械まかせでなく、気にしてあげて炊くとごはんっておいしいんだ
子どもたちもおいしいってよろこんだ
アサリごはんもおいしかった
今度は玄米に挑戦!

フェリシモもおいしく炊けるごはんなべ↓
http://www.felissimo.co.jp/kuskus/v1/cfm/products_detail001.cfm?SMOD=3&WK=885&GCD=792084&Page=1b0080184_13214431.jpg
[PR]
by chapahana | 2006-04-18 13:22 | 食 food

がしがし歩く着物日和

たくさん歩くときは足袋スニーカー
先日鎌倉を散歩にいったときも活躍してくれました
着ものも短めに着ました
これはNIKE
オニツカタイガーでもでている
2足目はOnituka Tigerを買おうb0080184_12301939.jpg
[PR]
by chapahana | 2006-04-18 12:30 | 履き物hakimono

BOOK撮影

4月4日(火)晴れ
渋谷某ハウススタジオにて
友だちワンコやCMにもでているモデル犬にかこまれ
がんばった茶葉
コマンド用(待て!とか合図)のおやつでおなかいっぱい
おしまいのほうの撮影では、ねむーくなって
コマンドだしても
『かあちゃん、もうおなかいっぱいでたべられないよう〜』
発売が待ち遠しい?
わたしは今、イラストを描いている真っ最中
だいすきな犬の仕事だからたのしいよ

おつかれさま茶葉!b0080184_12263139.jpgb0080184_15473179.jpg
[PR]
by chapahana | 2006-04-18 12:26


着物を普段着に。カジュアルな和っていいなあ
カテゴリ
和暦日記diary
着物 kimono
帯 obi
コモノ komono
履き物hakimono
紙もの paper
花 flower
食 food
スローダイエットslow diet
散歩osanpo
本book
お誂えorder
店*職人shop workman
お稽古okeiko
和の催しevent
鑑賞appreciation
お菓子okashi
お仕事job
リンクlink
↓【ライフログ】
こちらの本はお仕事で描かせて
いただいた素敵な本ばかりです
ライフログ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧