イラストレーター花島ゆきの和テイスト生活



【親子盆栽教室】ふわり

 子どもの頃 向かいのお宅のおじさんが大事に盆栽を育てていました
お庭にボールがはいってしまったときの『しまった!!』という気持ち
なんだか忘れられないもんです
すごく怖かった
近所の子どもたちのあいだでは「鬼じじい」だったし
笑顔なんてみたことなかった

それにサザエさんの波平や、ドラえもんなんかでも
たいてい 雷親父=(イコール)盆栽 ですよね

いつしか盆栽にも魅力をかんじ
大物には興味はないけれど ミニ盆栽だったりマンボ盆栽とか
だいすきになりました

子どもたちにも体験させてみたいという気持ちから
「親子ミニ盆栽教室」を企画しました
b0080184_1612135.jpg

講師をお願いたのは
花の店 ふわり のご主人、野草家 楠 耕慈さん
以前、茶花の講習でお世話になったことがご縁です

ご用意いただいた 野草は
ひな草
四葉クローバー
姫立金花
あきつ撫子
斑入旗竿

わすれな草もご用意いただいたのですが
それを選んだのは息子のみ
来年は咲かないかもと言われみんなやめてしまいました

同じ花材でも誰一人として同じ仕上がりにはならないのが
面白いです
そしてタイプもいろいろ
じっくりゆっくりバランスを考えながら造り上げる子
インスピレーションでどんどんすすめていく子
b0080184_16122633.jpg

またお願いしたいと思います
楠先生ありがとうございました!
先生のブログにもアップされています
http://blog.goo.ne.jp/fuwarinichinichi/d/20080405

できあがりました
手前が娘作、後が息子作
b0080184_16134418.jpg

[PR]
by chapahana | 2008-04-16 16:15 | 和の催しevent
<< ヨガはじめてみませんか? 浜離宮 ライトアップされています >>


着物を普段着に。カジュアルな和っていいなあ
カテゴリ
和暦日記diary
着物 kimono
帯 obi
コモノ komono
履き物hakimono
紙もの paper
花 flower
食 food
スローダイエットslow diet
散歩osanpo
本book
お誂えorder
店*職人shop workman
お稽古okeiko
和の催しevent
鑑賞appreciation
お菓子okashi
お仕事job
リンクlink
↓【ライフログ】
こちらの本はお仕事で描かせて
いただいた素敵な本ばかりです
ライフログ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧