「ほっ」と。キャンペーン

イラストレーター花島ゆきの和テイスト生活



高月家のすばらしい所蔵品

 9日に高月さんの和文化手帖の展示会へいきました
高月虹器氏の所蔵品 
今回は毎年作られたという俳画(版画)と香道具や茶道具
それにおもしろい図鑑など
すごく楽しめました
俳画はよーくみると、一版はエンボス加工になっており
それは着物の柄であったりしてなんと手の込んだ技法なんでしょう、と感心しました
香道具や茶道具も当時のひとの遊び心がうかがえ
楽しく雅な時間をすごしていたのだなあと羨ましく思えました

当日わたしは残念ながら着物を着ることができませんでしたが
美樹さんの江戸の町が描かれたお召し物は必見でした
すごく洒落ています
帯も藍色がすてきでした

b0080184_1091412.jpg

[PR]
by chapahana | 2008-02-12 10:10 | 鑑賞appreciation
<< 古希のお祝い「お誂えジュエリー」 和暦【きょうから新しい年ですね】 >>


着物を普段着に。カジュアルな和っていいなあ
カテゴリ
和暦日記diary
着物 kimono
帯 obi
コモノ komono
履き物hakimono
紙もの paper
花 flower
食 food
スローダイエットslow diet
散歩osanpo
本book
お誂えorder
店*職人shop workman
お稽古okeiko
和の催しevent
鑑賞appreciation
お菓子okashi
お仕事job
リンクlink
↓【ライフログ】
こちらの本はお仕事で描かせて
いただいた素敵な本ばかりです
ライフログ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧