イラストレーター花島ゆきの和テイスト生活



【手創り市】毎月開催

 歩いて3分ほどのところに鬼子母神という境内があります
歴史も古く 大きな銀杏は樹齢400年を超えています
 
京都の知恩院で手作り市が開催され 多くのアーティストが
訪れ それを楽しみにしている買い手とでにぎわっています
そんな風になればいいなあと思う
手創り市』が毎月1回開催されています
きのうはお天気もよく GWも仕事なので息抜きに散歩にいきました
おもしろいイラストや 手工芸品 お菓子などみていて楽しくなります
b0080184_13125934.jpg

娘はあみぐるみ作家さんの作品のとりこに
触り心地もよく お顔もキュート
お気に入りのこをみつけ これからお洋服を作る!と楽しげです
b0080184_13133457.jpg

編み物が苦手なので レース編やさんをみつけ
素敵なデザインのものを買いました
麻の帯や着物につけようと思います
b0080184_13135877.jpg

次回は5月26日です
近くにはおいしいラーメンやさん たい焼きやさん 境内には駄菓子屋さんと
おせん団子(羽二重団子)があります
ぜひお散歩にきませんか?
[PR]
by chapahana | 2007-04-30 13:15 | 和の催しevent
<< 【立夏 お茶会】曼荼羅とアジアの布 【ozoneクラフトマーケット... >>


着物を普段着に。カジュアルな和っていいなあ
カテゴリ
和暦日記diary
着物 kimono
帯 obi
コモノ komono
履き物hakimono
紙もの paper
花 flower
食 food
スローダイエットslow diet
散歩osanpo
本book
お誂えorder
店*職人shop workman
お稽古okeiko
和の催しevent
鑑賞appreciation
お菓子okashi
お仕事job
リンクlink
↓【ライフログ】
こちらの本はお仕事で描かせて
いただいた素敵な本ばかりです
ライフログ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧