イラストレーター花島ゆきの和テイスト生活



【獅童流・森の石松】新橋演舞場

 中村獅童さん 舞台でみることは初めてでした
歌舞伎ではなく時代ものの現代劇
b0080184_991067.jpg

花道を走り抜ける姿はだんとつ素敵です
きっとどんな大物役者でも 花道を歩く姿は歌舞伎役者には勝らない
のではないかと思います

森の石松のお話はみなさんご存知でしょう
そのお話がどういう風に展開していくのか?
最後に「そういうことだったんだー!」と納得

音楽がまたよくて
憂歌団のおそうじオバチャン
RCサクセションの気持ちイイ
とか、流れるだけでテンションあがりました

ほんとうに楽しめるショーづくりになっています

まだ公演も始まったばかり
ぜひ 足を運ばれるとよいかと思います

中村獅童さんの歌舞伎も観てみたくなりました

*凛さん ありがとう!!!
[PR]
by chapahana | 2006-10-04 09:11 | 鑑賞appreciation
<< 【中秋の名月】つぎは十三夜 【くり栗クリ】 >>


着物を普段着に。カジュアルな和っていいなあ
カテゴリ
和暦日記diary
着物 kimono
帯 obi
コモノ komono
履き物hakimono
紙もの paper
花 flower
食 food
スローダイエットslow diet
散歩osanpo
本book
お誂えorder
店*職人shop workman
お稽古okeiko
和の催しevent
鑑賞appreciation
お菓子okashi
お仕事job
リンクlink
↓【ライフログ】
こちらの本はお仕事で描かせて
いただいた素敵な本ばかりです
ライフログ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧