「ほっ」と。キャンペーン

イラストレーター花島ゆきの和テイスト生活



【うちわ職人】都うちわ〜加藤照邦さん

ふらっと寄ったデパートの夏の催しで出会いました

もくもくと骨に和紙を貼り、ハサミで骨をきれいに切り落としている
たくさんのうちわの中でも
思わず手を出してにぎって仰ぎたくなるうちわを作られていました

都うちわ
江戸時代からの技法のまま 丈夫な手作りの骨にこだわり
すこしづつ発展してきたといいます
なかでもわたしが心を惹かれたのは「千鳥型うちわ」
頭(握る部分)がみごとに手のひらにおさまり気持ちがいいのです
うちわをひっくり返すと頭が 千鳥のかたちなのです
やさしくいい風がふいてきます

職人さんのお仕事は分業制が多いですが
加藤さんのうちわは骨作りからすべての作業をこなされています
一日にできあがる本数も限られたものです

とてもやさしい口調でお話をしてくださいます
b0080184_14423177.jpg


夫の実家へのお中元に絞り和紙の千鳥型うちわを選びました
画像とは違い、もっと江戸紫ないい色なのです
b0080184_14431347.jpg


手ぬぐいをはったものもあります
笑って波をとんでいるうさぎがかわいい
b0080184_14434578.jpg


夏のしつらいにもうちわはかかせませんね
[PR]
by chapahana | 2006-07-02 14:51 | 店*職人shop workman
<< ビーズのチワワオーナメント〜田川啓二 三ツ矢サイダー >>


着物を普段着に。カジュアルな和っていいなあ
カテゴリ
和暦日記diary
着物 kimono
帯 obi
コモノ komono
履き物hakimono
紙もの paper
花 flower
食 food
スローダイエットslow diet
散歩osanpo
本book
お誂えorder
店*職人shop workman
お稽古okeiko
和の催しevent
鑑賞appreciation
お菓子okashi
お仕事job
リンクlink
↓【ライフログ】
こちらの本はお仕事で描かせて
いただいた素敵な本ばかりです
ライフログ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧