イラストレーター花島ゆきの和テイスト生活



たい焼きやさんができた

 都電 鬼子母神駅がそばにあります
この界隈も史跡めぐりのちょっとした散歩エリアになっているので
平日も休日もお散歩ラリーの方々がぶらぶらと楽しまれています

つい先日、境内のそばにたい焼きやさんができました
「ひなの郷」という小さなお店です 1匹130円
ほかにもおはぎやだんごなんかもおいていますが
息子はたい焼きが大好きです
学童クラブのお迎えにたまにいきますが 帰り道に寄るのが習慣になりつつあります

お店にはまだたくさんのお祝いのお花がおかれています
このお花がちょっとすごい
有名落語家の花がいっぱいなの

なぜ?ときいたところ
女性主人はとても落語家さんにかわいがられているとかで
オープンのときに声をかけて贈ってもらったそう
でも、ほんとすごい方がたばかり。。。笑点メンバーは勢揃い
ちょっと好きな春風亭昇太さんのお花もありました♪

落ち着いたら、店内でまた修行中の落語家さんをよんで
一席もうける予定だというので楽しみですb0080184_18261954.jpgb0080184_18263319.jpg
[PR]
by chapahana | 2006-05-21 18:29 | 散歩osanpo
<< 歌舞伎鑑賞 目白のめじろ >>


着物を普段着に。カジュアルな和っていいなあ
カテゴリ
和暦日記diary
着物 kimono
帯 obi
コモノ komono
履き物hakimono
紙もの paper
花 flower
食 food
スローダイエットslow diet
散歩osanpo
本book
お誂えorder
店*職人shop workman
お稽古okeiko
和の催しevent
鑑賞appreciation
お菓子okashi
お仕事job
リンクlink
↓【ライフログ】
こちらの本はお仕事で描かせて
いただいた素敵な本ばかりです
ライフログ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧