「ほっ」と。キャンペーン

イラストレーター花島ゆきの和テイスト生活



【ブログ再開&お引越しします!】

もう半年以上更新しておりませんでした。

仕事がばたばたしていたこともありますが
気持ちがのらなかったのが正直なところ。

今年になっていろいろ、わたしも家族も仕事のかんじも
いろいろ流れが変わってきています。
長年温めてきた、ホームページ開設計画もいよいよ指導します。
信頼のおける、デザイナーさんにお願いしました。
わたし次第な部分が大きいので、解説までもう少しお時間いただきますが
まずは、ブログのお引越しです。

どうぞよろしくお願いいたします!
↓こちらからおこしくださいませ(クリックしてね)
花島ゆきのブログ
[PR]
# by chapahana | 2009-05-08 18:32 | 和暦日記diary

【flow-ge フラージュ2008 展示会】花とジュエリーのコラボレーション

koyukiさん、出会ってからというもの
彼女の女性的な魅力と生み出す作品にやられています

誂えアクセサリーブランドchurieのデザイナーであるkoyukiさんが
来週、フラワーデザイナーの南部さんとのコラボレーションブランド
floe-geの展示会をひらきます
日時*12/4(木)~12/7(日)11時から(4日のみ12時より)
場所*横浜山手のアートギャラリーATHLE(アスレ)にて
最寄駅*JR石川町またはみなとみらい線の元町中華街駅

横浜山手という素敵なロケーションのなか
ギャラリー全体が花とジュエリーでつつまれるようです
紅葉狩りも兼ねてぜひ足を運んでみてくださいね
ちょうど、12月からは山手の洋館が「世界のイルミネーション」という
クリスマスイベント会場になるようです

おすすめは、限定数の「リース」です
先日アトリエに伺ったときに試作品がありましたので写真を撮らせていただきました
すごく素敵でしょう
b0080184_950497.jpg

ハンドル部分がバッグのようで、花嫁さんのブーケにもいいね〜なんて
話していました
ブリザードフラワーと、シルバークロッシェのペンダントヘッドで作られています
(シルバークロッシェとは、純銀の糸で編まれたクロッシェです)
もちろんわたしは注文しました
ペンダントヘッドは丁寧に編まれた、雪の結晶です
それにシャンデリアパーツとして使用される、オーロラクリスタル加工の
スワロフスキーです
見た瞬間、ペンダントヘッドにはもちろんのこと、
パーティ着物のときに、帯飾りにしよう!と思いました
b0080184_9581679.jpg

わたしはもちろん初日にうかがいます
その夜、パーティがあるのでそのままクロッシェをつかっちゃおうかな♪
[PR]
# by chapahana | 2008-11-28 10:01 | 鑑賞appreciation

秋の鎌倉〜香道課外授業

 都内の紅葉も急に進んだように思います
きょうは暦では木枯らしの季節到来するころになるようです
お日様がでていても、風のある日は冷たくて寒さが身にしみます

香道のお仲間とはとても仲良しなんです
いろいろな職業、年齢のかたがお集りだけど
なんだかまとまっていていいかんじです
講師の小西先生は幼い頃から大和撫子な教育を受けられ
皇族の方々ともご交流があり、才女でありますが
和菓子をこよなく愛し(著書もあります)、おちゃめさんでもあります

ふだん私たちがまわらない鎌倉を、散歩しました

まずは瑞泉寺にいきました
鎌倉にある、鎌倉期唯一の庭園は鎌倉時代を完全に伝えるよう残されています
b0080184_10331971.jpg

鎌倉石の岩盤、滝、池、中島などもつくられています
このえぐられた岩盤のなかで、小西先生はお茶会をされたこともあるとか
すごいです。。。
b0080184_10314087.jpg

ゆっくり拝見したあとは
凛林という中華料理をいただきました
すべて作り手の愛情をかんじる美味しいお料理に大満足
b0080184_1032225.jpg

このあとは、
覚園寺へいきました
こちらのお寺もすばらしく、山の上にあるのですが
静寂のなかでひっそりと、震災などにも耐え抜いた
重要文化財の仏像や植物たちにあうことができました
写経を住職さまに勧められましたが、風のある寒い日で一同手がかじかみ
「次回お願いしまーす」と失礼させていただきました

いそがしくあちこちまわるのも好きですが
ゆっくりとお寺二つほどをまわった鎌倉小旅行も
とてもよかったです

訳あって書道をやめてしまったのですが
やっぱりやりたいなあ
先生はだいすきだったのですが。。。
ほかで教えてくれないかしら

どなたかよいお教室ご存知ないですか〜
[PR]
# by chapahana | 2008-11-27 10:35 | お稽古okeiko

きょうは望月〜叶う兆し

 久しぶりの青空でとても気持ちのよい、いち日でした
昼間は豪徳寺在住のデザイナーさん宅へおじゃましました
ホームページ開設の打ち合せです

愛くるしいチワワが3頭いるんです
みんな性格もしぐさも全くちがう
そしてみんなかわいいんです 
そんなチワワたちと戯れながら
少しづつイメージの打ち合せです
わかりやすいのがいいなあ 日本語を使って
こういうのは嫌い(よそのHPをみて^^;)
とかあれこれお話して デザイナーさんのつくるたたき台ができたら
次のステップです

今年も後少し
12月まで来年からの仕事の種まきをしっかりしようと思っています
少しづつ種まきしています

早くも芽が出る兆し?
帰宅後チェックするとメールがきていました
ご無沙汰していたかたから仕事の依頼電話もきました
やっぱり「望月」
けっこうこの月のときに、やりたいと思っていた仕事の依頼がきたり
どうしているかなあと思い出したひとから連絡がきたり
するんですよね

お月さまに感謝
そしてわたしを支えていてくれているみんなに感謝です

寝る前に
お月さまをみてこようかなあ
[PR]
# by chapahana | 2008-11-13 23:59 | 和暦日記diary

【ニードルフェルトでつくる和のスウィーツ】出版記念ワークショップ

 お友だちの 羊毛フェルト作家 佐々木伸子さん
あたたかみのある作風で人気の作家さんです

先日、河出書房さんから「羊毛フェルト テクニックブック」をだされたばかりですが
今回はグラフィック社さんというところから
『ニードルでつくる 和のスウィーツ』が出版されることになりました
書店には来週には並ぶことでしょう
b0080184_947165.jpg

実はこのお話はわたしが持ち込みました
編集者の友人に、フェルト作家の友だちがいるんだけど和菓子の本どうですかね?って
いろいろあったけど、ハレて出版までこぎつけたこと、とてもうれしいです!
センスの良いデザイナー、周さんの力も大きいです
本誌のなかの、扉の立体小物の羊さん、イラストなどで
わたしはお手伝いさせていただきました

美味しいほんもの!の和菓子つきのワークショップがあります
詳細は、専用ブログがオープンしていますので
ぜひのぞいてみてください

佐々木伸子のイベントブログ
[PR]
# by chapahana | 2008-11-13 09:56 | リンクlink

ちょこっと京都

 着物のお仲間と京都へいきました
もちろん荷物も少なくなるし 着物を着ていきます
b0080184_187915.jpg

黒の江戸小紋 
(わたしがデザインしたしゃれ紋の刺繍が背中にはいっています)
黒地に青の細い縞のはいった琵琶模様の大島紬の帯
おき入りの大きなシルバーの飛びうさぎの帯留め
帯締めは、黒が初日、赤が翌日
草履
江戸小紋のはぎれで誂えました

京都でいちばん人気のある着物メーカーさんを見学しました
すてきな袋帯に出会いました
2本心惹かれたなあ
でもね、衝動買いには無理があったので
すてきな帯締めを買いました

重要文化財である、龍光院を見学しました
ここはね、京都のかたも普段はいれないところなんですって
書院、本堂、廊下、茅葺き門、お茶室、お庭
どれもすばらしく、そこで静寂のときを過ごせました
移動のタクシーの運転手さんにも、入れたことを驚かれました
一生に一度の体験だったようです

二日目にいった北京料理のレストラン
b0080184_1844744.jpg

すごく素敵でした
そして美味しい〜お弁当にも感激
b0080184_184108.jpg

あっという間の二日間

いつか着物や帯のデザインをしたいなあ
素敵だったなあ袋帯
[PR]
# by chapahana | 2008-11-10 18:09 | 店*職人shop workman

わたしの冬支度 湯たんぽ

 今朝は机に向かうと足元に冷えをかんじました
きのうもやっと寒さをかんじました
秋も終わりに近づいて冬になろうとしているのに暖かすぎるのも問題です

湯たんぽがわたしの仕事用の「暖」です
仕事部屋は狭いけれど北向きにあるので冬は少し寒いです
かといって暖房をガンガンたくようなことは嫌なので
いつも湯たんぽを足元に置きます
そして足をそろえて湯たんぽへ

じんわりくる暖かさが心地よいんです

これでもう少し寒くなるとデロンギのオイルヒーターが加わります
[PR]
# by chapahana | 2008-11-10 08:36 | 和暦日記diary

【花形歌舞伎】

 毎月の歌舞伎鑑賞が元気の源になっています
新橋演舞場での花形歌舞伎を昼夜、通しで観てきました

昼の部
通し狂言 「伊勢音頭恋寝刃いせおんどこいのねたば」
今田万次郎(門之助)が青江下坂の名刀と折紙(鑑定書)をだまし取られる
ことから始まる序幕は、コミカルな場面が多くとにかく楽しく笑えます。
伊勢神宮の神職である、福岡貢(海老蔵)は物腰が柔らかく、品があるのだけど
キレのある役どころで見応え十分。
貢は万次郎のために尽力すると誓い、刀と折紙のゆくえを追う。
だます悪役が存在するので、だまし取る、奪い返すのスピーディな流れも見どころです。

二見ヶ浦の場では、客席から貢(海老蔵)、万次郎(門之助)が登場してきます
昼の部の席はなんと、最前列の中央だったので
このお二人がわたしの横を通り、舞台へあがっていきました。
海老蔵さん、美しいです。そして、いい匂いがするんです。
門之助さんからは香らなかったから、色男は違いますねやっぱり。

二幕目からが、この狂言の重要なところらしいです。
「油屋」の意地の悪い仲居、万野(吉弥)の企みで貢が、大勢のお客の前で
恥をかかされ、もういじめです、これは貢はそれまでのキャラとは
打って変わり、怒りが激しくなり万野とのやりとりはすごいものでした。
ここからは、とにかく美しい残酷さが見物です。
b0080184_9452570.jpg


夜の部
通し狂言「伽羅先代萩めいぼくせんだいはぎ」
お家騒動狂言なのですが、
乳人 政岡(菊之助)の天命をまっとうするかのような、
強く美しい女はすばらしかったです。
ここでも意地の悪い女が存在します。八汐(愛之助)です。
八汐によって目の前で、我が子をなぶり殺されてしまうのですが、
鶴千代君を守るために殺された息子を褒めたたえます。
ですが、母でもあるので、その後大きな悲しみ泣き崩れます。
観ているわたしも切なかったです。
b0080184_9455598.jpg


花形歌舞伎
海老蔵さんと、菊之助さん
今回の役どころに気持ちも入り込めますし、何より美しいということは
すばらしいなあと。。。
お二人ともご両親に感謝ですね。
[PR]
# by chapahana | 2008-11-09 09:48 | 鑑賞appreciation

【着物のマナーお手本帖】品よく、美しく

 週末の着物フリマは盛況で、大放出!な価格でしたので
おかげさまでよく売れて、わたしの着物達もかなり整理できました。
きてくださった方々ありがとうございました。

お客様もいろいろな着こなしをされているので、楽しかったです。
いわゆ正統派な方は少なかったですね。
整理するために出店したので、今回は50円の帯枕と扇子と簪のみ買いました。
それでも占めて1000円也!ラッキーでした。

さてさて、本の紹介です。
着物のマナーお手本帖』が発売されました。
b0080184_11383325.jpg

イラストでお手伝いさせていただいています。カバーも私の女のこです。
本誌のなかで登場するわたしの女の子はふたり。
小紋など、かわいい着物が似合う子と
縞柄をかわいく着こなす、パリっとした子です。
香道や茶道も実際お稽古しているので、ワンシーンですが、描くのが楽しくって。
気軽に着物を着る生活に、日本のマナーをちょっと知っておいたら
かわいいに、品の良さがプラスされて女の子度がアップすること間違いありません。
ぜひみてくださいね。
[PR]
# by chapahana | 2008-11-06 11:47 | お仕事job

【神楽坂きものフリマ】出店します!

 毎年恒例となりました、人気のきものフリマです
今週末です、ぜひお出かけくださいね

b0080184_1042408.jpg
神楽坂きものフリマ(クリックするとHPをみられます)
日時:11月2日(日)11時から4時
会場:居酒屋竹子3階
わたしたちのお店:きものまわり◯(スタッフデーブルのそばです)
 JR飯田橋駅(西口)徒歩5分、東京メトロ飯田橋(B3出口)徒歩3分
 雑貨や「太陽堂」と「デンタルクリニック神楽坂」のあいだの路地をはいり、
 サークルK、ロイヤルホストの向かい側になります

持ち帰り用の、袋や風呂敷、くつをいれる袋をお持ちくださいね
入場無料ですが、混雑が予想され入場制限することがあります

神楽坂のまちは、「まち飛びフェスタ」中で賑やかでたくさんほかでも楽しめます
2日のいちにちじゅう、神楽坂であそびませんか
[PR]
# by chapahana | 2008-10-30 10:43 | 和の催しevent


着物を普段着に。カジュアルな和っていいなあ
カテゴリ
和暦日記diary
着物 kimono
帯 obi
コモノ komono
履き物hakimono
紙もの paper
花 flower
食 food
スローダイエットslow diet
散歩osanpo
本book
お誂えorder
店*職人shop workman
お稽古okeiko
和の催しevent
鑑賞appreciation
お菓子okashi
お仕事job
リンクlink
↓【ライフログ】
こちらの本はお仕事で描かせて
いただいた素敵な本ばかりです
ライフログ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧